第11期 プロテスト出願開始

1年先輩が日本大会で優勝賞金300万円を獲得!

出願者全員サポート対象!!

【男子・シニア出願者】
プロテスト受験費用(75,600円)全額サポート!!

【レディース出願者】
プロテスト受験費用・登録費・初年度登録費
最大135,000円 全額サポート!!

「1ヤードでも遠くに、正確に飛ばしたい」

一般社団法人 日本プロドラコン協会(以下、JPDA)は、いつの時代でも、どのレベルのゴルファーでも変わらない、ゴルファーとして強い憧れを抱く「飛距離」について特化した、ゴルフの飛距離特化型団体です。

 

JPDAの具体的な活動内容

  1. 「飛びゴル」「アルティメットドライブ」の全国開催
  2. JPDA ドラコンプロの育成・認定
  3. JPDA ヘッドスピードトレーナーの育成・認定
  4. JPDA ヘッドスピードレッスンの企画・運営
  5. JAPAN 飛距離UP PROJECTの企画・運営
  6. 企業様コンペへのプロ・トレーナー派遣

「飛ばすこと」だけではなく、アマチュアゴルファーへ飛距離を還元する「飛ばさせること」を活動のミッションの一つとし、上記以外にも、飛距離に特化した様々な活動を行なっております。

JPDAドラコンプロになると…

  • プロとして競技に出場することができる
  • 試合の結果で、賞金を獲得することができる
  • プロとしてのステイタスが手に入る
  • 公式ライセンスカードやプロ価格が摘要される
  • テレビ、雑誌取材、トークショー等への出演
  • プロ大会参加やイベントに参加することができる

※これらすべては、プロとしての可能性です

プロのドラコン競技を通して

JPDAが主催するドラコンツアーは、よりゴルフのドライバーショットに近い内容で競技を行い、心・技・体の3拍子が揃ったドラコン競技の開催を目的とするため、従来のロングドライブ競技とは異なる、全く新しいルール、競技内容となっております。

集大成として、パフォーマンス(競技を通しての順位や結果)が求められますが、パフォーマンスは、競技での実力のみに留まらず、マナー・モラルを含めたプロとしての立ち振る舞い、人間性も加味されるものだと考え、プロとしてのマナーやモラル・協調性なども、自主学習や他選手の姿を見て学んでいただき、ゴルファーとしてのお手本になるような選手になってもらいたいと考えております。

第11期 プロテスト

 

《飛距離UPに関する情報》

開催地・開催日の情報はこちら!