1. HOME
  2. ブログ
  3. 新型コロナウイルスにおける感染症対策について

新型コロナウイルスにおける感染症対策について

JPDAが取り組む感染予防対策

日本プロドラコン協会(JPDA)では、「スポーツ関係の新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、イベント会場にご来場される皆さまに安心して参加いただけるよう、感染予防対策に全力で取り組んでまいります。

消毒・清掃について

・検温時に消毒液を設置いたします。
・トイレおよびエリア内主要箇所に消毒液を設置いたします。
・ペンやバインダーなど、備品の定期的な消毒を行います。

イベント会場エリア内スタッフによる取り組み

・エリア内で働くすべてのJPDAスタッフはマスクを着用いたします。
・エリア内で働くすべてのJPDAスタッフはこまめな手洗いや手指の消毒を徹底いたします。
・エリア内JPDAスタッフは出勤時に健康チェックや検温を行います。なお、発熱や体調不良の場合は業務を行いません。

ご来場にあたってのお願いとお知らせ

主な注意点

①入場をお断りする場合がございます
下記に記載の「試合観戦当日にご入場をお断りする場合」をご参照ください。

②感染防止のための行動制限が行われる場合があることをご理解ください。
回遊制限、規制退場、応援制限、飲食販売制限など

③入場時に検温・健康状況の確認を実施いたします
体温37.5℃未満の場合には、そのままご入場いただけます。体温37.5℃以上の場合は、再検温をいたします。詳細は後述をご確認ください。

試合観戦当日にご入場をお断りする場合

①過去1週間以内から観戦当日までに以下(1)~(4)を含む体調不良のある方

(1) 体温37.5℃以上
(2) 強い倦怠感
(3) 感冒様症状(咳、咽頭痛、息苦しさなど)
(4) 味覚・嗅覚異常などの異変がある

②PCR検査陽性歴があり、(1)~(4)に該当する方

(1)有症状者では、発症日から10日未満、かつ、症状軽快後72時間以内
(2)症状軽快後24時間経過から24時間以上の間隔をあけ、2回のPCR検査で陰性を確認できていない
(3)無症状病原体保有者では、陰性確認から10日未満
(4)検体採取日から6日間経過後、24時間以上の間隔をあけ2回のPCR検査陰性を確認できていない

③新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者として自宅待機中の方

④家族が新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者として自宅待機中の方

⑤ご家族に①(1)~(4)いずれかの体調不良がある方

⑥海外から帰国(日本に入国)して14日未満の方

⑦マスク非着用の方
ご来場者各自でのご用意をお願いいたします

イベント会場への入場について

イベント会場への入場について

①検温 → ②消毒 → ③健康状況のアンケート → ④受付 の実施の流れとなります。

イベント会場入り口に検温・受付場所を設けます

検温・健康状況の確認の実施に伴い、問題がないことの確認が出来次第の「参加受付」となります。あらかじめご了承ください。

検温について

非接触型体温計による体温計測を実施いたします。特定温度(37.5℃)未満の方は、そのままご入場いただけます。

37.5℃以上を検知した方にお声がけし再検温を実施いたします。再検温でも37.5℃以上の発熱や感染者と思われる症状のお客さまへは、時間を改め、3度目の再検温をおこない、入場可否を判断いたします。3度目の再検温でも特定温度(37.5℃)を超えた方は入場をお断りいたします。

消毒について

体温計測時に消毒液で手指の消毒のご協力をお願いいたします。

入場をお断りした場合

入場をお断りした場合、参加費用の返金はいたしません。

参加上のお願いとお知らせ

イベント参加中のお願い

・マスクの着用をお願いいたします。(ご来場者各自でのご用意をお願いいたします)
・ご飲食や水分補給などで一時的にマスクを外す際は、会話を控えるなど、周囲のお客さまへの十分なご配慮をお願いいたします。
熱中症予防のため、こまめな水分補給をお願いいたします。一時的にマスクを外して休憩をする際は、会話は控え、周囲の人と十分に距離をとれる場所でお願いいたします。
・咳エチケットの遵守
・体調不良を感じたらお近くのスタッフにお申し付けください。
・体調管理に十分に配慮し、異変があった場合には無理をせずご帰宅をお願いいたします。

 

特集