1. HOME
  2. ブログ
  3. 飛ぶボールはゴルフを変える?

飛ぶボールはゴルフを変える?

飛ぶボールはゴルフを変える?

この度、プロドラコンツアーの公式球になり、ドラコン競技で圧倒的な飛距離性能を発揮した、ダンロップゴルフ様から発売中の「スリクソンX2」を、ゴルフのラウンドで使用した場合、スリクソンX2の飛距離性能が、ゴルフの内容にどのような影響を与えるのか?

今年10月「第53回 日本女子ゴルフオープン選手権」が開催される「ザ・クラシックゴルフ倶楽部」様にて、実際に、女子ゴルファー3名にゴルフをプレーしていただき、その結果を動画に収めました。

[出演ゴルファー]
・山本 茉央 (元HKT48 JPDAドラコンプロ)
・松嶋 華暖 (LPGAプロテスト挑戦)
・柳井 紗奈 (JPDAドラコンプロ)

普段、使用しているボールは、3名共に、こだわりを持って使用しているツアーボールで、そのボールと、スリクソンX2とのティーショットの飛距離差は約15ヤードでした。

※ 低価格帯のディスタンス系ボールとの比較では、10ヤード弱ほど、スリクソンX2が飛んでいました。

ティーショットの飛距離性能の高さは、やはり予想通りドラコン競技の結果と同様!

では、ティーショットがいつも以上に飛んだ後、セカンドショットの番手はどれくらい変わり、ゴルフにどう影響を及ぼしたのか?

撮影に、ご協力くださいました「ザ・クラシックゴルフ倶楽部」様、誠にありがとうございました。

特集