PROTOTYPE-LD FWとは

超飛距離系ロングドライブシャフト「PROTOTYPE-LD」

アマチュアゴルファーに飛距離を還元するコンセプトで活動する一般社団法人日本プロドラコン協会(以下、JPDA)が、開発した1フレックスのニュータイプのグラファイトシャフトです。

特徴

老若男女問わず、余程のスイングテンポが速くない限り、ゴルフスイングにおけるトップで起きるシャフトのしなり幅には、大差はありません。

つまり、ヘッドスピードは、ダウンスイングの初期動作に、シャフトをしなり戻す動作がうまくできるゴルファーは、ヘッドスピードが速く飛距離を稼げるということになります。

逆をいうと、シャフトをしなり戻す動作が苦手なゴルファーは、ヘッドスピードが遅く飛距離がでないということです。

そこで、しなり戻りの動作が苦手なゴルファーでも、シャフト自体が、オートマチックにしっかりと高速でしなり戻り、ヘッドスピードを上げることで、今までにないボール初速を体現できるシャフトの開発をいたしました。

シャフトが働いてくれるので、ゴルファーのヘッドスピードを、さらに加速させ、飛距離を伸ばすことができます。

1フレックスでありながら、ヘッドスピード35m/sのゴルファーから、ヘッドスピード54m/sのハードヒッターまで、幅広いゴルファーに対応しているのは、キックポイントを2カ所配置することにより、ヘッドスピードによって変わるしなる場所を最適にしているからです。

フレックスという既成概念に捕らわれることなく、ゴルファーのポテンシャルを最大に引き出すニュータイプのグラファイトシャフトを体験してください。

PROTOTYPE-LD(ゴールド)のフェアウェイモデルとなります。

PROTOTYPE-LD-FW

シャフトデータ

PROTOTYPE-LD FW(ゴールド)

全長 44インチ
重量 50g(±3g)
トルク 5.2
キックポイント 中調子系 特殊構造
適応ヘッドスピード h/s35m-h/s54m
フレックス 1フレックス
カーボン材 20t-50tハイブリッド
シャフトタイプ オートマチック
スイングタイプ オールラウンド
カラー ホワイト×ゴールド
販売価格 28,000円(税別)

超飛距離系ロングドライブシャフト「PROTOTYPE-LD」購入はこちら