延べ256名のヘッドスピードレッスン(スクール形式)のビフォー・アフター

JPDA ヘッドスピードトレーナーが行うヘッドスピードレッスンは、ヘッドスピードを上げるために1回50分のレッスンを1ヶ月以内に4回受講する特化型レッスンです。

上記データでは、グループレッスン(ヘッドスピードレッスン 東京校/埼玉校/福岡校)で行われたスクール形式で、延べ256名以上が受講していて、4回全ての受講をした方のビフォー・アフターのデータによると、ビフォーの平均は、ヘッドスピードは43.0m/sで、アフターの平均は、ヘッドスピードは49.5m/sで、平均ヘッドスピードは6.5m/sアップしております。

一般的にヘッドスピード1m/sあがると約5.5ydの飛距離が伸びていると言われおり、飛距離に換算すると約35.8ydの飛距離アップしている計算になります。

年代別のデータを見ると、40歳から50歳の受講生が圧倒的に多く、60歳以上の受講生も確実に1ヶ月間で、ヘッドスピードアップに成功しています。

データには、記載していない70歳以上も3人おり、この3人のビフォーの平均ヘッドスピードは34.9m/sで、アフターの平均ヘッドスピードは42.0m/sであり、ヘッドスピード 7.1m/sアップ(推定飛距離アップは39.05ヤード)という結果を残しております。

ヘッドスピードレッスンによって、平均ヘッドスピードは7.0m/s速くなっており、飛距離換算すると38.7ydの飛距離がアップしていると驚くべき結果が出ています。

これは、ヘッドスピードトレーナーが行う、ヘッドスピードレッスンでは、特別な筋トレを必要としないこと、そして、ヘッドスピードの原理・原則に基づくことで、簡単にヘッドスピードを上げることができることを証明しています。

ヘッドスピードトレーナー認定講習が開講!

ヘッドスピードトレーナー認定講習 11月は、東京で開催です。

興味のある方は、人数は限定となりますので、お早めにお申し込み下さい。

関連記事

5人のアマチュアが、わずか1時間でヘッド速度7m/sアップ
1回 50分のレッスンを4回数受けただけでヘッドスピード50m/sオーバーが9割出たレッスン!!