FAQ

よくあるご質問を掲載しております。
お問い合わせの前に必ずご一読ください。

  • HOME
  • プロテスト よくあるご質問
『JPDA プロテスト』のお申し込み前・お申し込み後に、よくある質問をまとめておりますので、協会事務局へご質問いただきます前に、一度、ご覧ください。

プロテスト

画像付きのHTMLメールとは異なる、テキストメールにて情報をご案内いたします。 一般的なパソコン/スマートフォンに最適化しているため、携帯電話などから登録すると、メルマガが正しく画像が表示されない場合があります。 あらかじめご了承ください。 iPhoneなどのスマートフォンは、メールを携帯電話のアドレスに設定することができますが、その場合はメルマガ配信時にのテキストメールでのお届けとなる場合がありますのでご注意ください。

ご登録後、しばらくたっても自動返信メールがない場合
迷惑メール対策をされていない方は、新着メールのお問合せをしていただき、それでも届かない場合はご利用の携帯会社のショップにて設定をご確認下さい。
迷惑メール対策をされている方は、指定受信許可リスト(受信許可)にドメイン「info@prodracon.com」を追加して下さい。
■docomo(ドコモ)をご利用の方
ドコモの「指定受信/拒否設定」の手順に従ってドメイン「info@prodracon.com」を登録して下さい。
■Soft Bank(ソフトバンク)をご利用の方
ソフトバンクの「迷惑メールの受信許可・拒否設定をする」の手順から受信許可設定リストにドメイン「info@prodracon.com」を登録して下さい。
■au(エーユー)をご利用の方
au(エーユー)の「受信リストの設定」の手順から指定受信リストにドメイン「info@prodracon.com」を登録して下さい。

協会オフィシャルサイトとオフィシャルFacebookページにて、11月29日(金) 17:00(予定)に発表を行います。

プロテスト筆記試験についてをご参照ください。

スイング動画と計測結果を撮影するにあたり、説明動画でお伝えしている、1セット中に撮影を絶対に止めないでください。
必ず録画し続けた状態で、動画が流れ続けるようにしてください。

※途中で撮影が終わっている動画に関しては、無効といたします。 スイング動画は、1セット毎の3撮影分もしくは、3セットを連続して撮影するパターンが、ありますが、どちらかお好きなパターンを選んでいただき、ご提出ください。
日中、屋外で撮影する際には、逆光にご注意ください。

スイング動画内で、ご提出いただく、お写真と同一であるご本人がわかるようにしてください。

スイング動画の送信とともに、本人確認のため、上半身以上の範囲が映る正面からの写真を添付して一緒に送信してください。

提出していただいた写真は、プロテスト合格後、プロライセンスIDカードの作成時にも使用い たしますので、写真への加工などはおやめください。

11月19日(火)〜11月21日(木)の期間内に、スイング動画をJPDA協会本部へ、LINE@(ID : @jpda)にて送信していただきます。
LINEアカウントをお持ちではない方は、プロテスト実施期間までにご登録ください。
実技テストにつきましては、説明の動画を用意させていただきましたので、ご覧ください。
動画URL : JPDAツアープロ [プロテストの実技審査とは?]

※動画内では、計測器を使用して撮影を行なっておりますが、お持ちではない方は、シュミレーションゴルフなどの測定機器を使用していただいても大丈夫です。
※各ライセンスの合格基準は、下記に記載していますので、事前にご確認ください。

動画送信LINE ID : @jpda

「プロになる=期間や時間をしっかり守ることができる」ことも、プロテストへの出願のための入り口となります。
大変申し訳ございませんが、今回の出願受付は行えません。
次回、プロテストへの出願をお待ちください。

電話番号や住所(送り先)が変更する場合は、速やかに協会事務局へご連絡ください。 使用するクラブデータにつきましては、変更を希望するものは会員情報の変更フォームを合格内定発表後にご案内をいたします。

年齢が満15歳以上の中卒以上が条件となります。 また、18歳未満の出願には、保護者様(親権者様)による承諾書のご記入が必要となります。

プロテストの出願につきましては、インターネット上の出願専用フォームエントリーください。

プロライセンス取得後、アマチュア資格を失います。 アマチュア資格の喪失後、アマチュア選手権やオープン競技などの競技や試合への参加ができなくなります。 プロテストに合格した後でも、2019年4月度からのプロ登録となりますので、2019年3月31日まではアマチュアとして、アマチュア選手権やオープン競技などに参加することができます。

プロライセンス取得後、アマチュア資格を失います。
アマチュア資格の喪失後、アマチュア選手権やオープン競技などの競技や試合への参加ができなくなります。

プロテストに合格した後でも、2019年4月度からのプロ登録となりますので、2019年3月31日まではアマチュアとして、アマチュア選手権やオープン競技などに参加することができます。

実技テスト

スイング動画と計測結果を撮影するにあたり、説明動画でお伝えしている、1セット中に撮影を絶対に止めないでください。
必ず録画し続けた状態で、動画が流れ続けるようにしてください。

※途中で撮影が終わっている動画に関しては、無効といたします。 スイング動画は、1セット毎の3撮影分もしくは、3セットを連続して撮影するパターンが、ありますが、どちらかお好きなパターンを選んでいただき、ご提出ください。
日中、屋外で撮影する際には、逆光にご注意ください。

スイング動画内で、ご提出いただく、お写真と同一であるご本人がわかるようにしてください。

スイング動画の送信とともに、本人確認のため、上半身以上の範囲が映る正面からの写真を添付して一緒に送信してください。

提出していただいた写真は、プロテスト合格後、プロライセンスIDカードの作成時にも使用い たしますので、写真への加工などはおやめください。

合格後

JPDA会員向けの情報開示につきましては、連絡アプリ「LINE」を使用します。
2020年1月10日までに、情報共有グループLINEへご招待・ご案内いたします。 LINEでの案内につきましては、個別にご連絡をさせていただきます。

2020年1月10日までに行われること
第12期の場合、 「プロ認定書」のお届け、「協会選手ページサイト」への掲載をします。
2020年1月31日までに行われること
「ツアープロ 名刺」「プロライセンスIDカード」のお届けをします。

参加費のご入金確認につきましては、メールにて行っております。
入金確認につきましては、ご入金より3営業日以内にメールを送信させていただいております。
また、メールの初期設定によりますが、受信できない場合がございます。 ページ下部の「メールが来ない」を参考にしていただきながら、事前に、お客様自身でメール受信設定をお願いいたします。

11月29日(金) に、合格内定者には、「内定者へのご案内」をメールにてご案内します。

「内定者へのご案内」の中に、登録費や年会費の入金先や金額の詳細や、今後の流れについて、ご確認ください。

登録方法の詳細は、[こちら]をご参照ください。 (引用:au動画ガイド-【LINE】初期設定方法(新規登録))

Load More

当てはまるものがなかった

上記のよくあるご質問の中で当てはまるものがなかった場合は、ページ下部の「お問い合わせ」より、直接協会事務局へお問い合わせください。