出願〜プロテスト受験前までの流れ

  • HOME
  • 出願〜プロテスト受験前までの流れ

出願〜プロテスト受験前までの流れ

 

STEP.1 プロテストの出願を行う

プロテストを受験するためには、必ず、専用フォームより申し込みを行なってください。

出願ページへ進む

プロテスト受験費用について

JPDA スポンサー企業様より、プロテスト費用が全額サポートがあるため、女性出願者のプロテスト受験費用は発生しません。
※今までにJPDAプロ登録・プロテストを受験された方は、全額サポートは対象外となり、通常のプロテスト費用が発生します。

内容 男子 女子
受験費用 筆記 ¥60,500 ¥60,500→¥0 ※1
実技 ¥60,500 ¥60,500→¥0 ※1

STEP.2 公式LINEを友達追加を行う

実技審査のスイング動画と顔写真を提出するために、LINE@(@jpda_protest)を友達追加をするとスムーズに実技審査の提出をすることができます。
友だち追加

 

STEP.3 実技審査に向けた練習を行う

目標のライセンスの取得に向け、練習を行なってください。

プロテスト 実技審査の事前撮影

プロテストの実技審査の提出には、「3スイング分の動画」と「顔写真」の提出が必要となります。

テスト提出日の約2週間前から、提出用のスイング動画や顔写真の撮影を行うことを推奨いたしております。
事前撮影を行うことで、提出日に慌てることなく、提出がしやすくなります。

※撮影に際し、注意点がございますので、あらかじめご確認ください。

撮影時の注意については[こちら]