飛ばしの真実を公開します。

ノーカット映像にて配信中!

日本プロドラコン協会が
業界の批判を恐れず、飛ばしの真実を公開!!

業界の批判を恐れて、真実を伝えないで起こる不利益

それは、ゴルフのレッスン業界も同じで、お客様であるゴルファーの皆様が求めている、ゴルフが上手になりたいという思いに応えるのがレッスン業務を行うものの役目です。

そのゴルフが上手になりたいということのカテゴライズの中で、一般社団法人日本プロドラコン協会(JPDA)が担うのは、飛距離を伸ばしたいというものになります。

JPDAの副代表でもある松谷伸次プロは、飛距離アップレッスンに関して、業界内での実績が圧倒しております。

松谷プロが考案する飛距離アップに関するメソッドは、あまりにもシンプルであり、即効性があり、短期間で終了(卒業)するものです。

短期間で終わるレッスンは、レッスン業務に携わる者からすると、コースには入れたくないと考えることもあると思われるため、業界からの批判があることも容易に想像されます。

日本全国、飛距離アッププロジェクト!!

しかし、求めているものを有益的にお伝えするのが我々のミッションでもあります。

日本人の、成人男性のヘッドスピードの平均は、一般的にアマチュアでは38~43m/sとされています。

このヘッドスピードを、世界の平均値である46~48m/sまで持っていきたいと、松谷プロは、常々、発言しています。

業界の批判を恐れていては、成し遂げることができず、ゴルファーの不利益になるため、飛ばしの真実を公開します!!

すべては、アマチュアゴルファーに飛距離を還元するため!

より多くの飛距離を求めるアマチュアゴルファーに、飛距離を還元できる原理・原則をまとめたJPDA公式のDVDとして、9月13日(水)発売となります。

先日のドキュメンタリー動画の続きです。

下記の動画をご覧ください。