超飛距離系ロングドライブシャフト「PROTOTYPE-LD」

PROTOTYPE-LDの体験レビュー

一般社団法人日本プロドラコン協会が監修した、超飛距離系ロングドライブシャフト「PROTOTYPE-LD」シャフトを指して、父親と練習場に来ました。

最近飛ばないと嘆く親父にスペックも何も伝えず打ってもらいました(^^♪

今使ってるドライバーじゃ奥のネット(200yd)に届かないのに、PROTOTYPE-LDを装着したドライバーだと軽く振っても飛んでる。

父「これだと届くな!!」

立て続けに・・・

父「なんだこりゃ?買う!頼んどけ!いつ来る?」

質問攻めに会い、一緒に練習していた父の友人達にも打ってもらいましたが、皆さん
「俺のより軽く振っても飛ぶな!!」

僭越ながら皆様の前でデモ?って程では無いですが、私の打球を見てもらいました。

ネット上段(ネットが重なってる所)へ突き刺さる打球(飛んで良かった(笑))

口々に打った後の皆さん一言

「あれ?同じシャフト振ってんのになんで打てんの?」

「今同じシャフトだよな?」

「これフレックスはS? R?」

フレックス?

「そんなものは、このPROTOTYPE-LDには、ありません!!

みんなが1本のシャフトで打てる!!

これがJPDA PROTOTYPE-LDの凄さなんですよ]

と一言。

口々に打った皆さん一言

「発売したら連絡ちょうだい!!」

改めて思いました!

JPDA監修のPROTOTYPE-LDは、本当に凄いシャフトです!!

超飛距離系ロングドライブシャフト「PROTOTYPE-LD」


2017年年8月25日(金)に、カラーモデルは廃盤となり、ゴールドモデルが新発売されました。