ゴルフ18プロジェクトとは

「18」にまつわる3つの施策を拡め、日本のゴルフファンを拡大する東京オリンピックに向けたビッグプロジェクトです(一般社団法人ゴルフリサーチ主催)。

プロジェクトの背景

バブルの頃に最盛期を迎えたゴルフ人口は少子高齢化、若者の所得構造の変化、趣味嗜好の変化などが拍車をかけ、減少の一途をたどっています。
その為、会員権制度でメンテナンスを行っていたゴルフ場、ゴルフ練習場などは大きなあおりを受け、老朽化に頭を悩ませる所が少なくありません。

このままではゴルフそのものが衰退してしまう。
それを危惧して東京オリンピックまでの4年間に建設的な行動を起こしていく必要があると考えました。
思うだけでは何も変えられません。
協会やゴルフ関連企業に頼るのではなくゴルフを楽しむ私たちが、ゴルファーを増やす行動を取る必要がある、そう感じ若者たちを支援するプロジェクトを立ち上げるに至りました。

ゴルフ18プロジェクトで行っていること

  • アクション18・・・毎月18日をゴルフの日にする!
  • アンダー18・・・18歳以下のゴルファーを支援する!
  • スターティング18・・・S18を広め新規ゴルファーを増やす!

JPDAが協力していること

全国各地で一般社団法人日本プロドラコン協会が開催している、シミュレーションドラコン大会へ18才以下のゴルファーが参加の場合、全試合無料といたします
飛距離という観点から、ドラコンプロのショットはゴルフをやっていく上で何かしらの参考になると思います。
ぜひとも参加をお待ちしております。

ジュニア・フォトレポート

160124_miyagi-4-731x1024

160124_miyagi-3